Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

またまた今週も強風吹き荒れる週末、夕方の散歩でAbacoa Centerへ歩いていった。そして急に、「そうだ、ビールを一杯飲んで帰ろう」ということになり、DAS Biergarten に寄った。カウンター上の黒板にビールの名前がずらっと並んでいる。5時頃だったから、まだ空いていた。
IMG_3153_convert_20151220105355.jpg IMG_3145_convert_20151220105415.jpg

今日はWeizen が飲みたいなあと思って聞いたら、フロリダローカルの Funky Buddha Brewery のがあるというのでそれを頼んだ。なかなか美味しい。そして今日のスペシャルでサンタが来ていたので記念撮影。
IMG_3146_convert_20151220105440.jpg IMG_3151_convert_20151220105459.jpg
このサンタ、昔は神経の研究をしていて論文を出しているといい、Max Planckのイベントにも来たことがあるというのでしばらくおしゃべりした。今はイベント業をやっているそうで、ついでに手品も見せてくれた。来年のオープンハウスに "Santa talks Science" っていうイベントはどうだろう。ははは。
タイガーウッズが $8 Million かけてオープンしたという The Woods Jupiterに行った。Sam がラボの人々にファンシーなランチを振る舞う会に、私達EM labも招待されたため。レストランはJupiter にオープンしたHarbourside Placeにある。インレットに面したショッピング、レストラン、ホテルの施設で、街の「ファンシーな場所」として語られているけれど、私達はあんまり興味なくて行った事がなかった。
感想: 確かにファンシーな内装。over priced。料理は「普通」。
ゴルフ好きビジネスマンの接待の話題にはよいのかもしれないけど、、、好んで行く気はしないなあ。。
woods.jpg
今日は朝から雨だったのに、Sandroが 「今週は店を出す」と言っていたので、Palm Beach Gardens のグリーンマーケットに行った。のに〜、BBQ屋さんの店出てない〜!!!ダーリンは、そうじゃないかと思った、と。雨でお客が少ないからやめたんだろう。まったく。。。

ってことで、ランチは急遽、Panera Breadでスープ&サラダにすることにした。
Pick 2というメニューがあって、スープ、サンドイッチ、サラダの中から好みの2品を選ぶとハーフサイズの組み合わせと、バケットが一切れついてくる。ハーフと言っても、これでしっかり十分な量じゃないかと思う。
私は季節のカボチャスープと、チキンコブサラダ、ダーリンはブロッコリーチェダースープとチキンシーザーサラダを選択。
IMG_3028_convert_20151123100549.jpg IMG_3029_convert_20151123100612.jpg

Thanksgivingの季節には、クランベリーが入ったターキーサンドイッチがあるかと思ったのにない!なんでだろう。
ターキーにクランベリーソースという組み合わせは、最初はとても違和感があったけれども、なんだか癖になる味だと思う。それから、シナモンの効いたカボチャスープもね。これにチェリーパイで、アメリカ的に破壊された味覚には究極のコンビネーションになる、って、かな?
Juno Beachにある小さなお店 Peddler は、野菜、果物その他食料品がおいてあって、James おじさんや他のスタッフがフレンドリーでいい感じのお店だ。その店の建物のなかにもう一軒入っているのが Bella Napoli Market。自家製ソーセージや肉、ラビオリ、スープの総菜を売っている。店主のAntonioおじさんが80歳の誕生日らしい。この店のサンドイッチが絶品!買って、ビーチに持っていってランチにするのが嬉しい。
IMG_2916_convert_20151026111824.jpg
プロシュート、フレッシュモッツァレラチーズ、マリネしたレッドペッパー、それにバジルペーストとフレッシュバジルがはさまってバルサミコ酢風味の "Club Italiano"が現在のお気に入り。Foot Longの1本を買って半分ずつ食べる。が、ダーリンは「これ、1本1人でいけるね」と言い出した。。。
この日はTequestaのOceana Coffeeに豆を買いに行った帰りにHobe Soundのネイチャーセンター下のビーチで食べた。

ここのところ風が強くて、波が高い。日曜日のJuno Pierは釣り人も少なめだった。
IMG_2921_convert_20151026111803.jpg
ビーチの旗は赤だった。でもこれが「遊泳禁止」じゃないところが自己責任の国。「極めて危険な海況につき、各自十分注意して遊泳の事」らしい。赤旗が2枚上がると「closed」だそうだ。
Labor Dayの今日は祝日。空模様は微妙で午後にはスコールが来そうだったので、ランチを食べにStuartまでドライブした。去年の暮れにサンタクロースに遭遇した Boathouse のデッキ席に座ろうという計画。11時半の開店前に着いたので水辺を歩いてボートドックへ。丁度、1人でボートをつけている人がいたから、どうやって船をつけるか見学。水がなんだか茶色い。
IMG_3023_convert_20150908070553.jpg

振り返って見たレストラン。空が怪しいなあ。
IMG_3024_convert_20150908070635.jpg

デッキ席一番乗りで、注文したのはエビのラップと魚フライサンドイッチ。エビがたっぷりで細切り野菜の味付けもよい。このスイートポテトフライはシナモンが効いててお菓子みたいだった。魚の「天ぷら」はやっぱりフリッター、でも、さくさく。
IMG_3027_convert_20150908070652.jpg IMG_3028_convert_20150908070711.jpg

お腹いっぱいといいながら、bread puddingをデザートに頼んで半分こ。バターがたっぷりで、キャラメルがかかっていてめちゃ美味しい。カロリーはすごそうだ。雨は降ってこなかったから、外のランチは正解。気持ちよかったね。帰る頃には席を待つ人がいるくらい混んできた。
IMG_3029_convert_20150908070729.jpg IMG_3030_convert_20150908070751.jpg

帰りのI-95で雨に遭遇。ワイパー最速でも一時は前が見えないくらいの降りだった。南国スコールは激しい。

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31