Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

クリスマスキャンプには、カヤックが出来るState Park でキャンプをしようと計画していた。去年予約が大変だったので今年は10月くらいにチャックし始めたら、もう週末や休日は殆どのサイトが予約で一杯になっていた。それでもとにかく日にちを少しずらしたりして、ようやくSilver Spring State Parkのキャンプサイトを取ることが出来た。
到着してみたら、区画が広くて隣との距離が広くてとても良い所だった。サイトに水道と電源付きで1泊$24に手数料と税金はかなりお得だと思う。だからこそ予約競争が激しいのかもしれない。周りににぎやかなキャンパーもいなくて、静かで平和なキャンプになった。
IMG_2178_convert_20181229102307.jpg IMG_2102_convert_20181229102325.jpg

テントは奥の方に張れる。備え付けのグリルは使わずに、持ってきた小さいグリルで夕飯の支度。キャンプファイヤー用に薪を割ったりしていたら、車の方からコツンコツンばたばたと何度も何度も音がした。カーディナルのメスかな、サイドミラーに映った自分の姿をつついては突進して落っこちていた。何度やっても納得いかないようで、2泊ともずっとやってた。同じ個体だろうと思う。
IMG_2119_convert_20181229102358.jpg IMG_2135_convert_20181229102423.jpg

キャンプファイヤーの火を眺めてじーっとしていると、気持ちが静かになる。普段からストレス少ない生活していると思うけれど、それでもやっぱり蓄積するものがあるのかも。そういう固まりがだんだん燃えて消えていくような気がする。冷えていく夜に火の暖かさが心地よい。
横の茂みからガサガサと足音?が聞こえた。まさか、、とうとうSkank Ape 登場か?と一瞬期待しつつ、それにしては体重が軽そうな音だよなあと考えていたら、ダーリンも音を聞いて顔を上げた。音の方を向いたら、炎でシカのシルエットが見えた。ありゃ、、シカだよ、シカ。。。わざわざこんなにそばを通っていくなんてびっくりさせるなあ。
IMG_2124_convert_20181229102440.jpg

早朝、テントから出て周りをちょっと走った。日の出すぐの林は美しい。
IMG_2159_convert_20181229102535.jpg

キャンプの朝のコーヒーは、日本製のドリップコーヒーで贅沢に。本当に個別包装の技術がすばらしい。
IMG_2179_convert_20181229102514.jpg

今回は、到着して設営して、2日目にカヤックにでかけて泊まって、翌日の昼にチェックアウトの2泊3日のキャンプ。ここだったらもう少し長くいて、何にもしない日をすごしてもいいかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunnystream.blog.fc2.com/tb.php/954-9d6fee01

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -