Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

赤潮がフロリダ東海岸にも発生してビーチが閉鎖になったのは9月末。その後1週間で、「赤潮の微生物は減少」という結果をうけてビーチは開放された。でも海沿いに行くとのどがいがいがして咳が出る感じは続いていた。今週、ハリケーンマイケルがフロリダ半島の反対側を直撃し、北西部では大きな被害が出た。Jupiterは全く被害は無く、やれやれだった。

おまけに、ハリケーンの影響で、沿岸の水が入れ替わったらしい。海の色が青く戻った。今週の釣果レポートは「ハリケーン後良好」ということだったので、Juno Pierにほんとに久しぶりに釣りに行った。浅瀬で生活する魚はやっぱり赤潮の毒素の影響があるだろうから、今日は沖側で回遊してくる魚を狙う作戦だった。駐車場は空いていて、まだビーチ閉鎖の影響を感じた。桟橋はいつもの顔もみえたけど、混雑はしていなかった。
IMG_1419_convert_20181014100512.jpg IMG_1429_convert_20181014100539.jpg
午後の約4時間、投げたり休んだり、海風が気持ちよかった。けど、、、結局何も釣れなかった。

夕陽が傾いて桟橋は散歩の人も増えた。10月一杯はカメの産卵シーズンで、桟橋は日の入り時間までで閉まる。あ〜あ、残念だったねと、撤収した。
IMG_1424_convert_20181014100611.jpg
IMG_1423_convert_20181014100630.jpg

本日の残念会は、DQのチョコレートアイスクリーム、ラージサイズ!!ラージは大きかった。。。
IMG_1433_convert_20181014100713.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunnystream.blog.fc2.com/tb.php/933-4b211c05

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -