Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

2月24日、Riverbend Parkで5Kレースがあった。7時半のスタートでも、かなり暑かった。国歌が歌われて、スタートのサイレンが鳴って、真ん中あたりにいた私は例によってゆるゆるとしたスタートだ。なんと、Jupiter Drift DiversのVeronicaが参加していて、写真を撮ってるダーリンに気づいて手を振ってくれた。友達に誘われての5K初参加だったそうだ。
IMG_9162_convert_20180226070330.jpg IMG_9175_convert_20180226070400.jpg

公園内のトレイルを走るコースは気持ちよかった。でも、この前の献血ダメージ以降、走る量が減っていたせいだろう、しんどかった割には思っていたよりも遅いタイムになった。とにかくゴール。MPFIのチームから、妊娠6ヶ月のAudreyが、「出産前の最後になるから」と、見事に完走した。すごい!父になるAndreとともに、来年はベビーカーを押して走るって。
IMG_9177_convert_20180226070427.jpg IMG_9171_convert_20180226070458.jpg

みんなゴールして、記念撮影。前回目覚ましをかけ間違えたConnonもちゃんと参加した。Kateは今回も「いまいちだった」と、年齢別の2位。用事があって帰ってしまったので表彰式の写真はなし。
IMG_9143_convert_20180226070519.jpg

そして、Ericが年齢別の3位に入った。自分の目標タイムには届かなかったと言って不完全燃焼気味。そのあとで、みんなで、このコースは絶対5kmより長かったんじゃないかという話になった。たしかに、私の時計で3.26 mile(5.25km)あった。
IMG_9156_convert_20180226070903.jpg

この前のHonda Classicで自分の目標だった30分を切って、やればできると嬉しくなった時に、この「なせばなる」ランイングタイツを買った。ネットで見た時、アメリカ製なのになんで、なせばなる?と笑ったんだけど、そのあとじわじわと欲しくなった。今回初めて履いたのに、結果は「為さねば成らぬ」を噛み締めることになった。身体は正直だ。ちょっと頑張るとちょっと納得の結果になり、ちょっとお休み気味になると、思ったようにはならない、ってことだ。またもうちょっと頑張ろうっと。
IMG_9140_convert_20180226070921.jpg IMG_9142_convert_20180226070940.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunnystream.blog.fc2.com/tb.php/880-174dc17e

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -