Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

クリスタルリバーに来ていた日本の友達と夕食を一緒にしてた翌日、Ginnie Springsに行った。ダイビングも出来る場所として名前は知っていた。でも今回はカヤックと、スノーケリングで遊ぼうという計画だった。ここは私有施設なので、州立公園とはだいぶ感じが違う。トリップアドバイザーのレビューにも書いてあった通り、とにかくうるさい!若者達がそこら中で、ガンガン大音量の音楽をならしていて、自然を楽しむような雰囲気はない。カヤックを借りるのは、先にお金を払って鍵をもらい、カヤック保管場所から自分でえんやこら運んで川に入れる。係の人くらいいてもいいのになあ、と思いつつ、とにかく準備して漕ぎ出した。
IMG_9065_convert_20180219120808.jpg

しばらく漕いで、キャンプ場の端の方まで行くとようやく静かになった。は〜。
IMG_9066_convert_20180219120833.jpg P2170242_convert_20180219120858.jpg

泉から湧き出る水が川の本流に流れ込む所の色が綺麗。透明の水が、赤い本流に飲み込まれるかんじだ。
P2170238_convert_20180219120943.jpg P2170236_convert_20180219121017.jpg

紅葉みたいにみえる赤い木に近づいたら、赤い部分は花が終わって種を包んだ袋だ。横の白い花はコデマリみたいな木。この辺はフロリダの中でも北の方だからか、新緑の芽吹きがJupiter付近よりも鮮やか。春の風景だ。
P2170256_convert_20180219121040.jpg

倒木に並んだカメを眺めて、公園に戻って行くとまた音楽が聞こえてきた。文明の喧噪と言ってみようか。
P2170227_convert_20180219121119.jpg

カヤックを返してから、泉で泳いだ。私達はショートジョンを持って行ったけど、殆どの人は水着のまま浮き輪に浮かんで川を流れていた。日射しがあるから寒くはない。でもさ、ずっと水に浸かってたら冷えると思うんだけど、、、アメリカ人の体感温度は違う!
P2170337_convert_20180219121210.jpg P2170314_convert_20180219121233.jpg

底の岩の隙間から泡がでてきてカーテンの様になっている。潜ってくるくるして遊んでいたら気分はマーメイド〜、でもすぐに目が回ってクラクラしてきた。や〜ね〜。この「しぇ〜」のポーズはアメリカ人には分かるまい。ははは。
P2170287_convert_20180219121312.jpg P2170292_convert_20180219121344.jpg

Ginnieの敷地内には5つの泉アクセスがある。2月中旬の今でこんなに混んでいたら、夏はフロートチューブで埋まって、日本の海水浴のイモ洗いに近いことになりそうだね、と話しながら、とにかく泉のスイミングをたのしんだ。ダーリンが潜って行くところをカメラで追う。
P2170330_convert_20180219121410.jpg

この施設のいいところ:シャワーと更衣室がちゃんとしてて、シャンプーまで置いてあるので、お湯で体を温めて洗って、着替えることができる。シャワー室と車の間の行き帰りのショットは白い砂が雪みたい。
P2170343_convert_20180219121502.jpg
この場所でキャンプしようかとも思っていたけれども、しなくてよかった。夜は酔っぱらいのカレッジキッズの宴会場と化すのだろう。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunnystream.blog.fc2.com/tb.php/876-4840ad6d

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -