Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

今年のThanksgiving は ターキーを食べずに過ごし、翌 Black Fridayは買い物じゃなくて、カヌーを漕ぎにJonathan Dickinson State Parkに行った。NikkaさんとNeneちゃんが合流し、2人はカヤック、うちはカヌーを借りた。コースの終点はこの川岸に1940年代に住んでいた Trapper Nelsonの小屋がある所で、ボートを借りる所から約2時間かかる。レンタルのおじさんにも「小さい子は頑張らないと」と言われ、まあ行けるところまで行ってみよう、と、朝10時に漕ぎ出した。朝からテンションの高い9歳、「前に座っている人がダジャレをいって、後ろの2人のジャッジが点をつけるんだよー」とルールを決めた。そして、、、対戦相手の私と、「松の木の下で待つ!」「浮きがあってウキウキ」等々、、、の親父ギャグを叫びながら、楽しく、静かな川を漕いで行った。
PB240002_convert_20171126085046.jpg

約1時間半後、あれ?着いたよ〜!みんなで大騒ぎしながらだったせいか、あまり疲労感もなく、Trapper Nelson Siteに到着。他にもカヤックやモーターボートで来た人や、丁度遊覧船も着いたので、Nelsonの小屋や罠の展示は賑わった。Trapper ジープに乗って、獲物が罠にかかった風写真。ママ曰く、「Neneねずみはお菓子を餌にするとすぐかかる」そうな。
PB240006_convert_20171126085113.jpg 23795605_10210713950189999_9181740052234275879_n_convert_20171126085135.jpg

他の観光客がいなくなったあと、静かに4人でお弁当を広げた。おにぎりでかんぱ〜い、って言ったら、「おにぎり嫌いだもん」と悲しい顔。最近食べ物の好き嫌いが多くなってきたんだって。それでもちゃんとお弁当完食して、スナックも少し食べて、さあ帰りもがんばって漕ぐぞ〜!
PB240014_convert_20171126085202.jpg

午後になって川にはボートが増えた。きっと前日 Thanksgivingのご馳走を食べ過ぎて、アメリカ人達は出足が遅いんだねと語る。休み休み漕いで行って、真ん中を過ぎた頃にハプニング発生。ダーリンがGPSを見ていてオールが流れそうになり、それを拾い上げようとしたら、バランスがくずれて私達のカヌーが転覆!あっという間だった。ひっくり返ったところは足が立たなかったけれども、マングローブの岸へ泳いで行って足がついた。カヌーに積んでいた持ち物は、防水バック(貴重品入り)、クーラーボックス、これらは水に浮いていた。そして、あ”〜〜〜〜〜カメラー!!!落ちたら沈んで濁った川で絶対見つからない。。。ほぼ諦めたら、なんと、カヌーの横棒の留め具に引っかかっていた!ほんとにラッキーだった。他に帽子もサングラスも全部無事だった。
それから、どうやってカヌーから水を出すか、そして次にどうやって乗り込むかの課題に取り組み、とにかくようやく、マングローブの木で支えながらなんとか2人乗り込むことが出来た。カナディアンカヌーがこんなに安定しないものだとはね。

はい、リカバリー成功の記念写真ね、と1枚。そして後は、何事も無かったかのように静かに漕ぎ戻った。浮力のあるベスト着用がレンタルボートの義務とされていることに感謝した体験だった。体が浮いていたからパニックにはならなかったもんね。でもさ、そういえばアリゲーターがいるんだよね、この川。
PB240017_convert_20171126085302.jpgPB240016_convert_20171126085242.jpg

午後2時前、ボートを返却して、着替えて、はいビール!ハッピーアワーでビール1本$2でチップス付きは嬉しい。今日の興奮の体験を振り返りながら、いい気分の午後時間だ。
IMG_8061_convert_20171126085324.jpg IMG_8064_convert_20171126085344.jpg

そして続くアクティビティは、Nikkaさんのスラックライン。丁度良さそうな木の間にラインを張っていたら、レンジャーが寄ってきて何をしているのかと聞かれた。バランスをとる遊びだと説明したら、怪訝そうに、「ここはピクニックをするところだから、怪我しないように」と言われた。Neneちゃんと友達になったという姉妹が遊びにきて、その母もやって来て、キャーキャーと綱渡り体験が始まった。
IMG_8065_convert_20171126085411.jpg

子供が去った後、私達ももう少し体験。遠くをみて、、、「平常心!」と、ダーリンはちょっとコツをつかんだようだ。私はまだまだ3秒が限界。
23905373_10210713923789339_887238349375213899_n_convert_20171126085430.jpg 23915816_10210713925309377_1838567711228570293_n_convert_20171126085449.jpg

夕陽が傾いてきた。もう一度 Loxahatchee River の水辺を眺めて、元気な1日の終わりだ。
IMG_8082_convert_20171126085510.jpg
川に落っこちたおかげで、なんだか親近感が増した気がする、かなあ。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunnystream.blog.fc2.com/tb.php/855-672fc641

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -