Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

Karen が研究所の仕事を辞めるまであと少し。娘家族がいるノースカロライナに行ってしまう。そして母Teresaもフロリダを離れて、ニューオリンズの息子の家の隣に住むことを決めた。KarenがMPFIにきたのは私の数ヶ月後で、以来、「extended family」としてホリデーのお祝いにはいつも呼んでくれて、6年近くをすごしてきた。
今日は「the last supper」、最後の晩餐とジョークを言いながら、Teresaの手料理をご馳走になった。ブラジル風オレンジシュリンプはクリーミーで白いご飯によく合うんだ。。。デザートはお手製のスポンジケーキにベリーのソースをかけて。
IMG_6428_convert_20170522111620.jpg
おいしい料理に、Teresaのとまらないおしゃべりに大笑いして4時間くらいがすぐ過ぎた。今日はKerenも私もシーモンキーを飼っていた話で盛り上がった。

Karenの愛犬エメットはもうすぐ16歳の老犬だ。今回の引越で彼もノースカロライナの新生活を始める。引越準備中には娘家族の家に一足先に行ってしまうそうだ。Phoebeの家には、子供が2人、犬が2匹、そしてなんとモルモット5匹がいて、エメットがくつろげるかどうかが懸案事項らしい。モルモット専用の部屋が一部屋と、レタスの野菜畑隣接の屋外施設があるんだと、スカイプとビデオで見せてくれた。おもしろいなあ。
IMG_6429_convert_20170522111818.jpg

家を売るにあたってはいろいろ大変で、3度目の正直でようやく決まった。来週には車と飛行機を使って、家族総出の引越大作戦!何事も無く進むといいね。寂しくなっちゃうけれども、、、旅行の行く先が増えたと考えよう。
IMG_6432_convert_20170522111839.jpg
何年か前のクリスマスにお届けしたラン、紫のバンダはTeresaのお世話のおかげで年に2回花をつけている。この花もニューオリンズに一緒に行くそうだ。新しい場所でも元気で花をつけてね〜。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunnystream.blog.fc2.com/tb.php/812-e36c13c1

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30