Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

先週のラボの一コマ。
Connonは新しいプロジェクトで、脳のスライスの共焦点顕微鏡の写真と、そのスライスを電顕試料として包埋した後の像を重ね合わせていた。大きなスライスだったので、途中で「割れた」とは聞いていた。でも、もとのスライスの形と血管の位置で写真を重ね合わせられるだろうか、という検討だった。集中してモニターにしばらく向かい合っていたら、「UGH--------」と声をあげた。
IMG_6225_convert_20170423103446.jpg

壊れた2つの破片の真ん中が細かくくだけてなくなって、そしてそのなくなったところが一番大事な、目的の細胞がある場所だった。「 Why!?!? This is the life!」とうめく Connon の後ろから、Shaniが写真を撮らせろと乗り出し、スナップチャットでなくなった部分に丸付けて配信したらしい。うひゃひゃとはしゃぐShaniに、あ〜なんとでも言ってくれとConnon.。
IMG_6224cell_convert_20170423103513.jpg

この2人は歳が一つ違いで、気があうようで、毎日、兄妹喧嘩のような漫才のような会話で笑わされてる。ShaniがEM ラボに来てもうすぐ1年の期間終了だ。5月からMedical Schoolに進学し、将来は脳外科になるのが目標の彼女。なんでも飲込みが早くて、器用だし、センスもいい。時々仕事が雑になるのが玉にきずだけど、外科医になったらそうはいかない、よね〜。あと3週間のラボ生活、寂しくなるなあ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunnystream.blog.fc2.com/tb.php/807-715b0a33

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -