Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

今週末はイースターだ。クリスチャンではないので宗教的な意味合いは別として、ウサギやひよこをモチーフにしたパステルカラーのお菓子やいろんなグッズは季節感があって、見ていてたのしい。コロラドに行った最初のイースターの時、Tom家のボーイズと一緒に卵の色付けをして、エッグハンティングもした。何だかよくわからなかったけど楽しかったので、S子さんにとっては折角の機会だからと思って、ラボでエッグハンティングを企画した。すでにキャンディーが詰まっているプラスチックの卵を買ってきて、朝早く行ってラボ内の引き出しや、装置の裏側にばらばらと隠し、イベントお知らせの貼り紙をした。
IMG_6153_convert_20170415113601.jpg

みんなが出勤してきたら、貼り紙を見て、想像以上の好反応!卵探しにダッシュしそうな勢いだったので、「ちょっとまって〜!そうじゃなくて、今日仕事している間に、徐々に見つければいいんだよ!」と説明した。あーそういうこと?と少々不満げながらも、それぞれが仕事を始めた。が、「私は今日はほとんどコンピュータの前に座って解析してるんだから、不利だ!」とDebbieが言い出し、向こうで S子さんが「見つけた〜」という声を聞いたら、「ずるい〜〜〜〜!!!」と大騒ぎになった。ので、「オーケー、じゃあ、5分間の探索開始!」となった。

女性陣はそれぞれ卵を発見したのに、Connonは1個も見つけられずに、ちょっとふてくされ気味になり、それでも最後はみんな3個ずつの卵をゲットして、めでたしめでたし。想いっきり盛り上がった大爆笑のイベントになった。
IMG_6161_convert_20170415113621.jpg
アメリカで育った人々は、卵探しに子供の頃の楽しい想い出があるんだろうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunnystream.blog.fc2.com/tb.php/804-011ad367

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30