Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

Down To Run (DTR)が主催するトレイルランニングレース、DTR Endurance Challenge 春の部に参加した。このイベントは50Kウルトラマラソン、ハーフマラソン、7マイル、5kの4距離のレースがあって、私は7マイルに登録した。

7時半のスタートにむけて、Jonathan Dickinson State Parkに到着したのは6時半過ぎ。駐車場に車を停めて外に出ると、日の出前の空が美しかった。
IMG_6067_convert_20170409101818.jpg

4月の南フロリダらしからぬ寒い朝、気温はなんと11℃!ダイビングコートにオーバーパンツで防寒し、川の前で記念撮影。
IMG_6069_convert_20170409101843.jpgIMG_6071_convert_20170409104425.jpg

レースのスタート地点では、6時半のウルトラに続いて、7時にハーフが出発するところだった。次が7マイル、人々が集まっているのはなんとたき火だよ〜。マイクを持った開催者も「今までかつてない寒さ」と連発してた。
IMG_6086_convert_20170409104501.jpg IMG_6087_convert_20170409104523.jpg

今回のレースにはMPFIから私の他に3人がエントリー。一緒にスタートしたけど、彼らは速いからどんどん先に行ってすぐに見えなくなった。
IMG_6117_convert_20170409104602.jpg

私にとっては初のトレイルランレースだ。ここのところ雨が降っていなから、地面は100%ドライでぬかるみは全くナシ。白い砂地に草が生えている状態の自然道で、上り下りして野山を駈けるようなコースではない(もちろんフロリダは基本平らだからね)。給水所では水とゲータレードがもらえて、静かな木々の間を走るのはとても持ちよかった。
このイベント、確か去年までは10kmだったんだと思う。コースを示す矢印が10Kの表示で、そして私の頭もなんとなく、10K = 6マイルちょっとな気分でいた。そのせいか、6マイルまでは一定のペースで走り続けられた、が、、、6マイルを超えるころから、残りが果てしなく長く感じられて、足も攣りそうになってきたので、ちょっと止まってストレッチしたりしながら、とにかくなんとかゴールが見えてきた。でも、この緑ゲートが見えてからも長かった。。。

そしてようやくゴールイン。7マイル=11キロちょっとは今まで走った最長距離だよ。
IMG_6118_convert_20170409104650.jpg IMG_6122_convert_20170409104722.jpg

木製のDTRメダルをもらって、は〜、やったね〜
IMG_6113_convert_20170409104807.jpg

MPFIランナー達と記念撮影。JoeはDTR夏の部、10マイルの夜トレイルランも走る予定。今年は夏の部はマイアミで開催だ。
IMG_6114_convert_20170409104832.jpg

さて、レース後、飲み物とスナックで一息入れたあとで、着替え、ピクニックエリアに移動した。今日は公園内で楽しむ予定だった。まずはダーリンがコーヒーを入れてくれた。この前日本から持って帰ってきたドトールのドリップコーヒーはやっぱり美味しかった。
IMG_6089_convert_20170409104907.jpg IMG_6090_convert_20170409104936.jpg

そして、本日デビューの新道具、ハンモック!2本の木の間にはって、寝てみたらなんとも快適だ。向かい合って2人で座って、ゆらゆらとくつろいだ。空を眺め、鳥を眺め、途中でハンバーガー食べたり、アイスクリームを食べたりしながら午後まですごした。
IMG_6092_convert_20170409105010.jpg IMG_6096_convert_20170409105035.jpg

3時半過ぎ、さて帰ろうかという時間には、満車だった駐車場ががらーんとしていた。手前のグリーンの上にカメがいた。おいでおいで、と呼んでみても、さすがに来ないか。 爽やかな風の吹くランニング日和の1日だった。
IMG_6103_convert_20170409105105.jpg IMG_6105_convert_20170409105129.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunnystream.blog.fc2.com/tb.php/803-c2bb5154

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -