Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

学会終了後、ポートランドで車を借りて北へOlympic 半島を目指した。Sequimの街についてホテルに荷物を置いてから、Dungeness National Wildlife Refuse に行ってみた。海岸に出ると寒々しい水の色と、打ち上ったgiant kelpが北の海の絵だった。
IMG_4362_convert_20190819105843.jpg

大きな流木が打ち上っていて、荒れた海の激しさを想像させる。アザラシが見られるらしいけれどもこの時は見えず。
IMG_4361_convert_20190819110030.jpg IMG_4387_convert_20190819110103.jpg

翌日、Olympic National Parkへ。公園は広大で、Rain Forestから山の針葉樹林帯、ツンドラまでの気候をカバーしている。今回は東から半時計回りに、3泊でぐるっとまわる予定だった。
IMG_4399_convert_20190819110147.jpg

まずはHurricane Ridge へ。いきなり寒い〜〜!!
IMG_4407_convert_20190819112427.jpgIMG_4410_convert_20190819110236.jpg

しとしと雨が降ったり止んだり。気温は低い。ガスの中を歩く。
IMG_4436_convert_20190819110333.jpg

リッジの上から谷にたれ込めた雲が白い。ちょっとのぞく青空がすごく青く見えた。
IMG_4446_convert_20190819110350.jpg

足元には短い夏の間に開花する可愛い花達。自然って本当にすごいと感じさせる旅のはじまりだった。
IMG_4429_convert_20190819113322.jpg IMG_4431_convert_20190819113342.jpg
スポンサーサイト

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31