Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

朝食後にJuno Dunes Natural Area に散歩に行った。南フロリダでもそれなりに秋を感じる、、気がする。空が高いし、風が涼しい。でもちょっと歩くと汗だくだ。白い砂に草が茂るトレイルをあるいて、展望台まで行くとカヤックで釣りをしている親子が見えた。
IMG_1330_convert_20180930091300.jpg
IMG_1331_convert_20180930091342.jpg
約3キロ歩いて散歩終了。

夕方、JupiterからJunoにかけて,ビーチが閉鎖された。何人かの人が呼吸器系の異常や皮膚がちくちくする症状を訴えたせいらしい。海沿いの公園は入り口が閉められて、Juno Pierも閉鎖、ビーチへの立ち入り禁止。シェリフのトラックがビーチへの入り口をふさいでいて、Ocean Blvd.は警察の車がビーチ閉鎖を呼びかけて走っていた。なんだか物々しい。海からの風を吸い込むと、確かにちょっと喉がイガイガして咳が出た。赤潮の毒ではないかということで、48時間封鎖だとニュースでみた。
IMG_1333_convert_20180930091418.jpg
こんなの初めてだ。Lake Okeechobee からの排水が原因だとしたら、その影響がどんどん拡大しているということで、本当に何とかしないとまずいんじゃないか。。。
スポンサーサイト

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -