Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

サンドイッチを持って Grassy Waters Preserveへランチピクニックに出かけた。ここは海からは遠いからハリケーンの被害はそんなでもなかったようだ。それでも、ヤシ葺き屋根がめくれていたり、古い木道は通行止めになっていたりした。
IMG_7450_convert_20170925090336.jpg IMG_7451_convert_20170925090402.jpg

ジュニパーが茶色くなっているのはもう秋だからかと思ったけれど、レンジャーが手入れしているところを見かけたから、やっぱり強風の影響があるようだ。セミがまだまだゆるーく鳴いていて、もわっと暑かった。
IMG_7456_convert_20170925090529.jpg

ビジターセンターの展示は Ashley Gangsの密造酒作り、銀行強盗その他の犯罪と保安官との闘いの歴史だった。Moonshine というといい響きだけどね。。。外には蒸留設備が展示してあった。
IMG_7453_convert_20170925090434.jpg IMG_7454_convert_20170925101110.jpg

センターの中はギャング達の生活の様子と、John Ashleyの犯罪の歴史がパネルで解説されていた。エバーグレイスのキングとクイーンは、フロリダ版のボニー&クライドで映画も作られたそうだ。
IMG_7461_convert_20170925090607.jpg IMG_7459_convert_20170925090728.jpg

彼の使っていた品々の中には、ガラスの眼球もあった。傷ついた目を取り出してこのガラスを使っていたそうだ。虹彩の部分はすごく精密な作りだ。この眼球が展示されている歴史そのものを見ていたんだと思ったらちょっと怖い。
IMG_7462_convert_20170925090826.jpg IMG_7463_convert_20170925090900.jpg
スポンサーサイト

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30