Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

5月最後の週は、本当に忙しかった。。。やるべきことにかかる時間が圧倒的に1日の時間より長い場合は、どう頑張っても終わる訳はなく、翌日に持ち越してまたその日もいっぱいになる仕組み。仕方ない。

MPFIの全所員が集う Breakfast Meetingでの発表を終え、ランチには2代前のPRE fellow Shaniに会いに行った。FloridaState Universityの医学部へ進学した彼女、この秋から3年目か。相変わらずエネルギーにあふれてて、こっちが元気を分けてもらったようなかんじだ。
IMG_3450.jpg

土曜日は1日家に缶詰で仕事し、日曜日は早起きして、3時間限定の約束(自分と)で Hobe Soundに行った。今日はべた凪で、浜にいた釣り人達が「今日はダメだ」と口々に話しかけてくるのを聞きながらとにかくセッティングした。波打ち際には小さなサンドフリーがぐっちゃりいた。水が透き通っていたから波が引いていく時にコロコロと転がって行くのが見えて面白い。
IMG_3453.jpg

釣りはスローで、pompanoは影もナシ。目を閉じると波の音が立体で聞こえる。。。息を深く吸ってリフレッシュだ!
IMG_3456.jpg
スポンサーサイト
すごく久しぶりに、Loggerhead Marinelife Center主催のビーチクリーンアップに行った。開始が30分遅くなっていて、8時半から。約1時間のゴミ拾いのあと、スポンサー提供の朝食がふるまわれる。レジ袋の削減のために、ゴミを集めるのにバケツを使う。「各自のバケツを持って来てください」とアナウンスされているけれども、貸し出し用バケツも準備されていた。
IMG_3349_convert_20190519113957.jpg

8時半からとはいえ、快晴の今日は暑かった。。。フロリダに来た頃に参加した時は、ビンや缶が沢山拾えたけれど、最近の Juno Beachはゴミが少ない。啓蒙活動と、毎月の清掃のおかげだろう。拾うゴミは主にプラスチックのかけらと、ペットボトルの蓋などの小さいものが主だ。場所によってタバコの吸い殻が砂に埋まっているところもある。
IMG_3350_convert_20190519114016.jpg

1時間くらいで戻って、ゴミを回収袋にいれたら軽食の時間だ。テーブルには、卵とチーズを挟んだイングリッシュマフィン、ベニエ、バナナ、りんご、コーヒーなどが並んでいた。Whole Foodsはアマゾンに買収されて,スポンサーできなくなったみたいだ。今日はDebbie、Melissa、Connonも参加したから、EM labの清掃日みたいだった。
IMG_3352_convert_20190519114038.jpg IMG_3354_convert_20190519114059.jpg

いつも魚を食べさせてもらっている海に、ちょっとだけ恩返しした。
風邪はもうよくなったはずなのに、なんだか咳がぬけない。ダーリンも完全回復ではなく、この週末は休息している。
今日は午後海岸沿いを散歩した。南東の風が強くなってきて沖は白波だ。Loggerheadも、Juno Pierも駐車場から降りてすぐの浜辺は人で一杯だ。
IMG_2564_convert_20190218092811.jpg

歩道からマングローブを通してみると海の色がより青く見えるのはどうしてだろう。
IMG_2565_convert_20190218092851.jpg
ゆっくり歩いて2マイルちょっと、日光にあたってビタミンDは産生されたかな。
週末の夕方、ビーチに散歩にでた。昨日はサンドレーキを持ってサンドフリーを取りながら歩き、今日はルアーをもってちょっとだけ投げながら歩いた。ぶらぶら歩いていても約2キロの往復で、足の筋肉が張ってくる。砂を歩くにはいつもと違う筋肉を使っているんだという実感。

今週はずっと釣りはスローだったようだ。桟橋にも釣り人が殆どいない。それでも波に向かってルアーを投げると、もしかしたらガツッとくるかも、というドキドキがある。(今日はなんにもこなかったけど)
IMG_2390_convert_20190114130401.jpg

うねりが入ってる感じの海。少しは日が長くなって来たみたい。日の入りの時刻になると海水浴客も観光客もいなくなるから静かで気持ちいい。
IMG_2391_convert_20190114130502.jpg
年が明けて2019年元旦、初日の出を見にJuno Pier に行った。日の出前の月と明けの明星が美しい。
IMG_2224_convert_20190102044718.jpg

今朝は低い所に雲がかかっていたから、日の光が雲の端を照らして、隙間から光を放つ感じだった。
IMG_2235_convert_20190102044737.jpg

雲の上に出て来た太陽はもう金色。今年も健康で楽しく過ごせますようにと、初詣のかわりに海詣だ。
IMG_2257_convert_20190102044757.jpg

海岸から上がった所にいつものG'sが集合していて、Happy New Year!と挨拶して帰って来た。

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -