Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

午前中から Jonathan Dickinson State Park へ自転車を積んで行った。今日は快晴、でも風が強くて、向かい風になると息が上がった。気温が最高20℃くらいで、ペダルをこいでいると少し汗ばむ程度のサイクリング日和だった。
IMG_8452_convert_20180115100154.jpg IMG_8453_convert_20180115100218.jpg

トレイル、メインの車道と10マイルちょっと走って、ピクニックエリアに戻った。お昼はコンセッション前に自転車を停めて、チーズバーガーとビール。すっかり昼ビールファンになっているなあ。。。
IMG_8456_convert_20180115100244.jpg IMG_8455_convert_20180115100308.jpg

平和、平和、と微笑みつつ、そのままピクニックテーブルに移動し、ハンモックをかけた。風が強くてハンモックが凧みたいになった。お湯を沸かしてコーヒーを入れ、平和な午後は続く。。。
IMG_8458_convert_20180115100337.jpg IMG_8457_convert_20180115100358.jpg

今日は沢山の人がきていたけれども、とにかくこの公園は広いから、混んでる感じはそんなにしない。目の前の水辺を眺めて、ハンモックでちょっと昼寝して、それから私は裏のトレイルを少し走ってきた。
IMG_8460_convert_20180115100434.jpg

テーブルを片付けてから再び自転車に乗った。夕暮れのフロリダ湿原が傾いた陽に光って美しかった。
IMG_8463_convert_20180115100457.jpg
スポンサーサイト
今日はJonathan Dickinson State Parkで、Firefest 2017があった。夕方、おにぎりを持って出かけ、川の前に座ってご飯。ひろい公園に今日はすごい人の数だ。
IMG_7622_convert_20171022112418.jpg

教育イベントとして、消防車の展示や、葉っぱや木がどんな風に燃えるかの実験を見せたり、放水のホースを子供に持たせたりといろいろある。
IMG_7630_convert_20171022112531.jpg IMG_7626_convert_20171022112504.jpg

マナティのレスキュー車もあったので聞いたら、去年フロリダで77頭のマナティを救出したそうだ。展示を見てからボランティアのテントでゆでピーナツを売っていたのを見つけて買い、隣のテントでビールも買って椅子に座った。人の数の割には水辺は平和だ。すっかり涼しくなった夕方は気持ちよい。
IMG_7624_convert_20171022112559.jpg IMG_7631_convert_20171022112627.jpg

7時半から野焼きのデモンストレーション夜の部が開始された。落雷などで密に茂った下草が燃え広がるのを防ぐのが主な目的のこの野焼きだ。向こうの方から火がつけられて、だんだんこっちに来る。目の前で燃え始めるとすごい熱さだ。時々風向きが変わって、火が道路の人の方にむくと怖い。
IMG_7637_convert_20171022112743.jpg IMG_7645_convert_20171022112837.jpg

めらめらと燃え上がる火を眺めていると、すーっと吸い込まれるような気がする。
IMG_7649_convert_20171022112907.jpg

時々、乾いた木に沿って火が上に上がる。完全にコントロールされたこの火でもこの威力だ。このイベントは一見の価値有りだと思う。
IMG_7651_convert_20171022112931.jpg
サンドイッチを持って Grassy Waters Preserveへランチピクニックに出かけた。ここは海からは遠いからハリケーンの被害はそんなでもなかったようだ。それでも、ヤシ葺き屋根がめくれていたり、古い木道は通行止めになっていたりした。
IMG_7450_convert_20170925090336.jpg IMG_7451_convert_20170925090402.jpg

ジュニパーが茶色くなっているのはもう秋だからかと思ったけれど、レンジャーが手入れしているところを見かけたから、やっぱり強風の影響があるようだ。セミがまだまだゆるーく鳴いていて、もわっと暑かった。
IMG_7456_convert_20170925090529.jpg

ビジターセンターの展示は Ashley Gangsの密造酒作り、銀行強盗その他の犯罪と保安官との闘いの歴史だった。Moonshine というといい響きだけどね。。。外には蒸留設備が展示してあった。
IMG_7453_convert_20170925090434.jpg IMG_7454_convert_20170925101110.jpg

センターの中はギャング達の生活の様子と、John Ashleyの犯罪の歴史がパネルで解説されていた。エバーグレイスのキングとクイーンは、フロリダ版のボニー&クライドで映画も作られたそうだ。
IMG_7461_convert_20170925090607.jpg IMG_7459_convert_20170925090728.jpg

彼の使っていた品々の中には、ガラスの眼球もあった。傷ついた目を取り出してこのガラスを使っていたそうだ。虹彩の部分はすごく精密な作りだ。この眼球が展示されている歴史そのものを見ていたんだと思ったらちょっと怖い。
IMG_7462_convert_20170925090826.jpg IMG_7463_convert_20170925090900.jpg
今日の夜7時37分に SpaceXのロケットが打ち上げられるというのを知ったので、見学に、今回はKSCではなく、車で2時間ちょっとの Titusvilleの街の公園、その名も Space View Parkを目指した。
途中でサンドイッチを買って、5時45分頃に公園着。すでに沢山の人が椅子を出したり、その辺に座ったりしていた。
IMG_6737_convert_20170703120608.jpg

私達も椅子とクーラーボックス持参で、今日の打ち上げの Launch Pad 39Aのほぼ正面に座った。正面とはいえ、打ち上げは対岸だから距離はかなりあある。双眼鏡が必要。
IMG_6735_convert_20170703120548.jpg

iPhoneで SpaceXの実況を見ながら、「マイナス 1minute」というところまできた。のに、、、何も起こらず。ライブ映像は固まった。そのうち周りの人も、失敗か?残念。という声が聞こえ始めた。ダーリンが横にいた人に聞いたら、「問題が見つかって、それが打ち上げ可能な1時間の枠内では修復出来ないから中止になった」ということだった。
あ”〜〜〜〜。

遊園地のショーじゃない、実際の仕事なんだもんね、しょうがない。と、夕暮れになってきた公園を後にした。
連休中日、快晴も快晴、気温は33℃で体感気温が36℃という暑さだった。午後、Palm Beach Ice Creamにミルクシェイクを買いに行って、それを持って海岸を偵察に行った。Juno Pierの駐車場は満車で、停まれない車がうろうろしているくらいだった。いや〜、夏休み本番さながらの混み方だ。ビーチももちろんすごい人で、北も南もパラソルだらけ。
IMG_6451_convert_20170529111205.jpg
IMG_6452_convert_20170529111224.jpg
中には傘無しで寝転んでいる白人もいたけど、この日射しで一体どうなっちゃうだろう。。。

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -