Jupiter Diary

フロリダ州ジュピターでのトロピカル生活記録

快晴で湿度が低い土曜日、私はラボで少し作業があったので、朝、車で送ってもらった。ダーリンはそのまま釣りへ。
仕事が終わって、さて、走って家に帰る計画、約6マイル。走り始めたら橋まで以外に近かった。橋の上からうちの方角を眺める。
IMG_2775_convert_20190324091853.jpg

まっすぐ帰ったら短すぎる気がして、途中 Juno Dunes に立ち寄って砂を走ってから帰途へ。ゆっくりだけど7マイル走った。気持ちよいランニングだった。またやろうっと。
IMG_2776_convert_20190324091938_convert_20190324093715.png

Hobe Sound まで行ったダーリンは、昼過ぎに帰宅した。周りが爆釣するなか苦戦し、途中で仕掛けを変えて釣れるようになったという。保冷出来るリュックの中からはPompano、Whiting、Blue Fishが出てきた。自分もPompano シャツで行ってたんだね。
IMG_2777_convert_20190324092003.jpg IMG_2780_convert_20190324092020.jpg

複数のPompanoに釣り師は納得。お裾分けもして、でもこれならアラ煮ができるね!
IMG_2784_convert_20190324092040.jpg

それぞれ納得の午前中だった。
スポンサーサイト
午前中、Jupiter Ridge に走りに行った。Natural Areaの入り口まで家から2マイルは舗装された道路で、Natural area 内で砂地を走るトレーニングの予定。ふかふかの白い砂に足を取られて心拍数は急上昇し、歩いて呼吸を整えてからまら少し走ると、またバクバク。。。だから砂ばくっていうのか?とくだらない語呂合わせも納得の負荷だ。この前は咲いていなかった花が咲いて美しい。
IMG_2566_convert_20190219111405.jpg
砂を2マイル走ってもうギブアップ。家までの帰りの2マイルが辛かった。。。

帰ってFace Bookを見ていたら、Down To Runのポストが目についた。中西部のどこかだなあと思って見ていて、コメントを見たら、「The Power of Yet」だって。
Yet_convert_20190219124050.jpg

I can't do that. と思うのと、後に yetをつけて前向きに消化するのと、の違いか。。。
砂砂の道もそのうちもう少し楽に走れるようになる、かな。と単純極まりなく考えてみた。
Palm Beach County Department of Environmental Resources Managementが主催するRunning Wild の2月のイベントは、場所が変更されて Winding Waters Natural Area になった。ここ2週間雨が多くて、もともと予定されていたPineglades はトレイルが水浸しだったそう。Winding Watersは,池の周りをぐるっとまわる4.3マイルのトレイルで、水たまり一つないコンディションだった。
ww_convert_20190211024557.jpg

私は風邪のせいで、まるまる1週間以上全く走っていなかったし、咳がまだ時々でるような状態だった。でもとにかく、トレーニング再スタートのためにも早起きして1人で運転して行った(ダーリンは私の風邪がうつって休息中)。朝7時半スタートにむけて15分くらい前に着いたら小さな駐車場は一杯で、外の芝の上に停めた。MPFIからJoeとEricも参加。全部で25人くらいの人が来ていたかな。
IMG_2546_convert_20190211023415.jpg

簡単なコース説明のあと出発し、右手に水を見ながら本当にぐるっと一回りのコース。平坦で、砂も締まっていて走りやすい。水鳥を撮影に来ている人もいて、平和で静かな場所だ。終点の駐車場まで戻ったら、JoeとEricはもう一周しにいこうと誘ってくれたけど、鼻が詰まっていて息が苦しいし、足も疲れていたからお断りし、記念写真撮影して帰って来た。
IMG_2549_convert_20190211023438.jpg IMG_2550_convert_20190211023452.jpg

4月のDTRのレースで、2人は50kmにエントリーしていてトレーニング中。私はハーフを走るつもり、なのだけれど、大丈夫かなあ。。。と、筋肉痛の足をマッサージ。。。
Juno Beachにあるバイクショップ、Tri Bike Run が去年の暮れに、Run and Walk の8週間トレーニングプログラムを立ち上げた。水曜日の夜5時45分集合でコーチと一緒にグループで歩く/走るというもので、歩くチーム、1マイル14分チーム、11分チームが出来るということだった。参加費はオリジナルTーシャツ込みで$35。コーチと走るっていうのはちょっと興味があったので参加した。

12月の第1週、初日はこれだけの人が集まって、さらに数人いるということだった。ソックスと、服にとめられるフラッシュライトをもらって、グループトレーニングは1マイルから始まった。
IMG_1970_convert_20190127110420.jpg

12月のホリデーシーズンの頃は、走っている時に真っ暗になった。それが1月中旬には、夕焼けの中を走るくらいに日が延びた。夕方5時半にラボを出るのは結構きびしい時もあったけど、私がいなくても進む仕事は進むと割り切って、「じゃあねー」と出てきた。
IMG_1999_convert_20190127110441.jpg 49205015_10210394951030436_6327306396962390016_n_convert_20190127110512.jpg

7週目かな?この日の夕焼けは本当に豪華で、お店から端の頂上に向かって走って行く時に、まわりがピンクになった。
49255477_10210394950830431_8933654390837870592_n_convert_20190127110528.jpg

最後の方にようやく出来て来たシャツを着ているコーチ達。このデザインはラップグループのロゴをもじったらしい。そして最終週のランの後の写真。結局毎回、参加者は多くても10人、大抵は6−7人っていうかんじだった。どっちかというと、今まで全然走っていなかった人対象だったからかもしれない。でも、緩急つけて走る練習としてはそれなりに良かったと思う。
IMG_2408_convert_20190127110547.jpg IMG_2515_convert_20190127111518.jpg

本当は今朝のランニングイベントにみんなで参加するのがゴールだった。このイベント、場所がWest Palm Beachで、しかも地域最大規模だと聞いて、そこまで朝、運転して行って駐車スペースを探すのが大変そうだなあと,私は怖じ気づいて行かなかったんだ。。。失礼しました。
IMG_2517_convert_20190127111540.jpg

そのうちまた別のトレーニングを企画するかもしれないということだったから、また次も参加!かな?
2019年、Honda Classic 5Kの朝、PGA National で開催された。MPFIから参加したのは4人だけだったけど、元気にスタートした。
P1191595_convert_20190120101052.jpg P1191609_convert_20190120101119.jpg

日本Boysはちょっとしたデッドヒートを繰り広げていたそうで、すばらしいタイムでゴール。私はスタートも、中間地点もダーリンの姿を見ては手を振り、、、それでもいつもよりは速く走っていたんだけど。
P1191693_convert_20190120101153.jpg P1191703_convert_20190120101214.jpg

このショットはちょっといい?
P1191713_convert_20190120101240.jpg

最初飛ばしすぎたおかげで最後はばてて、それでもなんとか29分台でゴールできた。去年のこのコースのタイムを更新出来なかったのはトレーニング不足。。。Finisher メダルをもらって記念撮影。
P1191788_convert_20190120101305.jpg P1191812_convert_20190120101328.jpg

あ〜もうすこし頑張りたいなあ。。。と自分につぶやいた朝だった。

sunnystream

Author:sunnystream
ようやく立ち上がったMax Planck Florida Instituteの電顕室の運営が仕事です。フロリダでの日々の研究、生活、そして海について綴ります。

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -